Ex-proギターシールドFLとFAの評価!FLとFAの違いは何?

シールド1本ごときで音質が変わることなんてあるわけないだろ。
多くの方がそう思っているかもしれません。

しかしギターシールドをデフォルトのものから変更するだけでかなり音質が変わります。
それは誰でもその違いを実感することができるほどです。

そしてギターシールドの中でもコスパが高く実感できる有名なギターシールドといえばEx-proのFAシリーズとFLシリーズです。

この記事ではEXプロのFAシリーズとFLシリーズの違いや、それらの特徴について解説していきます。

目次

FAシリーズとFLシリーズの違いを簡単に

FAシリーズ

基本的な部分をざっくりと言えばFAシリーズはケーブルが太いためしっかりと力強さを伝えることができます。

また、ケーブルの太さは頑丈な見た目だけではなく、ギターすべての情報を伝えるために太くなっているのです。
したがってレコーディングやなどにおすすめできます。さらにはギターだけではなく、キーボードなどにおいても幅広く使用されているケーブルです。

音質については、ピックアップにも左右される側面があり、ハムバッカーの場合は中音域の豊富さの倍増に驚くことでしょう。
またシングルピックアップなら高音域が強調されるように聴こえるようになります。

広いダイナミックレンジと、歪みのサウンドが特徴的。

FLシリーズ

このシリーズは高音域の劣化が少なくなるケーブルです。

通常ギターシールドは長ければ長いほど高音域の劣化が顕著に現れます。しかしFLシリーズはEx-pro独自の新素材HIIIXを使用することにより、たとえロングシールドといえど、高音域の劣化が少なくなるのです。

特にクリーンなサウンドに合うケーブルと言えるでしょう。

クリーンなサウンドは演者の実力をそのまま表すと言っても過言ではありません。
サウンドでしっかりと演奏を表現したいのであればケーブルはFLシリーズがオススメ。

高音域とナチュラルチョイス、長距離ケーブルならこれ。

(太ケーブル)FAシリーズのデータと評判

ハムバッカーを使った場合

ハムバッカー装着時、FAシールドを使用すると、高音域はやや保たれつつ低音と倍音が豊富になります。
したがって、中音域が豊かに聞こえるようになり、まるでパワーが上昇したかのように感じられるセッティングです。

シングルピックアップの場合

上記の場合では少し、パワフルすぎるなとか、中音域が広すぎるなと感じる場合、シングルピックアップですと、やや高音域を生かせるようになります。

全体的な特徴

FAシリーズのシールドは比較的、倍音豊かであることが特徴的。

ジャンル的にも個人のスタイル的にも歪みを頻繁に使用するギタリストにおすすめ。
また、変に高音域を強調したくない、ナチュラルな鳴りを求めるギタリストに最適です。

FLシリーズのデータと評判

ハムバッカーを使った場合

FLとハムバッカーの組み合わせは特に高音域の音色をキレイに奏でることができるのが特徴です。
特に歪みをあまり持たないFLシールドだからこそ実現できる音色といえるでしょう。

後述する組み合わせよりも、ややレンジが広いといえます。

シングルピックアップの場合

シングルピックアップとFLの組み合わせは先ほどよりも中音域の厚みが出て、ギターの輪郭をきれいにすることができるでしょう。

クリーンかつタイト、はっきりとした輪郭を持ちながら、高音域がきれいに出るこの組み合わせが一番ギタリストのフィンガリングを際立たせてくれる組み合わせといえます。

全体的な特徴

FLシリーズの特徴としては、シールドの構造上発生する高音域の劣化を新素材によって軽減していることが特徴。
したがって高音域を強調できるといえます。

高音域を損なわない使用ですので、長距離ケーブルをお求めの方にもピッタリ。

また、それに加え、FAシリーズよりもクリーンかつ、タイト、輪郭のはっきりした音になります。
歪みがないためタイト感や高音域ならFLシリーズがおすすめ。

逆に歪みや広がり、ミッドローを強調したい、またはレコーディングならFAシリーズがおすすめです。
※レコーディングの場合はケースバイケースでお願いします。

FLの口コミ

FAとFLを比較

FAハムFAsglFLハムFLsgl
高音4554
低音5445
倍音5544
広がり5543
クリーン3345
輪郭4355
タイト感4345
歪み5533
平均4.374.124.124.25
※5点満点

補足

ハム=ハムバッカー
sgl=シングルピックアップ

平均値に関してはプレイスタイル、ジャンル、使用場面によって変わりますので、一概に数値が高いほうが良いとは言えませんが、感覚値を数値化しただけですので、参考程度にご使用ください。

Ex-proギターシールドFLとFAのまとめ

シールドといってもその種類は千差万別。
その音質も全く異なるのもでした。

今回紹介したEx-proギターシールドFLとFA以外にも高級ギターシールドといわれるものはたくさんありますが、正直、このシールドが一番コスパが高いかもしれません。
賛否両論あるかとは思いますが、管理人自身の体感です。

・広いダイナミックレンジとミッドローが出てくるパワフルなサウンド、歪みならFAシリーズのシールド。
・ナチュラルな高音域、長距離ケーブルならFLシリーズのシールド

このような判断基準で問題ありません。

迷ってしまうなら上記で表した比較表を再度参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる